情報系女子のなんでもないブログ

オタク女の一人ショートコント。

不遇の1995年(1996年)産まれ、とうとうブチキレる

どうも、ゆとり世代代表平成七年生まれ大学三年生の私です。

頭のてっぺんからつま先までゆとり漬けの私ですが、

初めて選挙に行ってきました。小さいころ母に連れられて偶然行った時とは違い、自分の意志で誰かに自分の未来を託すために名前を書いて投票してきました。

 

…人生初投票だよ。そうだよ。

 

二十歳になって初めての選挙だよーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

18,19歳だけじゃないよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

 

っていう感じ。世間は「18歳に選挙権が与えられて初めての選挙」なんて感じで盛り上がってますが、

初選挙の我々もいることをなんとなく覚えていてほしいのです。

別に、どうってことないんだけど。なんとなく。

 

1995年度生まれはなかなか不遇です。別にその状況を嘆くわけでもないんだけど、

なんとなくほかの世代に比べてアレな感じなのかな、と思ったり思わなかったり。主観だから何ともですが。

 

まあいいんだ。それより、ニノがいつ結婚するか予想しよう。